セルフオーダー

ハンディとの共用が可能

客単価の向上

スタッフを呼ぶ手間を省き、お客様が注文をしやすくなるため、追加注文が増え、客単価が向上します。

人件費削減

注文をとるためのスタッフ配置を減らすことができ、人件費の削減につながります。

業務用端末ならではの優れた耐久性

飲食店で使用されることを想定して設計(防塵、防滴など)された専用の端末を使用するため、高水準の耐久性を持っています。

ハンディと併用

CLEVER POS の OES(オーダーエントリーシステム)とももちろん連動しているため、スタッフのハンディからも直接注文をとることができます。
WEBお問い合わせはこちら 「高品質」「高性能」「高保守機能」CLEVER POS。お問い合わせはお気軽にどうぞ

pagetop